□ブックタイトル
紅の花びら

□執筆開始日
2009年01月01日

□カテゴリー
小説
 ドリーム

□概要




まるで仕組まれたかのように

私は貴方達と出会ってしまった


運命


でも私は、諦めたくなかったんだ





.

□読者へのメッセージ

薄桜鬼と緋色の混合夢

詳しくは注意事項をお読み下さい


[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ