今日のひとこと

導かれし者たちからあなたへ、今日のひとこと。
◆シンシアより 


あなたの心と体は、自然と繋がっていることをいつも忘れないで。あの大きな空だって、晴れた日もあれば曇った日もあるし、大雨が降り続ける日だってあるでしょう?それと同じなの。

だから、いつも機嫌よくなければならないなんてことはないし、悲しんじゃいけないなんてこともないの。自分の正直な気持ちに従って生きていいんだよ。

もし、そんなあなたを心配してくれる人がそばにいるなら、素直に伝えてあげてね。「わたしは今悲しいの」「わたしは今機嫌が悪いの」って。周りの人が戸惑うのはあなたの気分が変わるからじゃないの。あなたがどんな気持ちでいるのか、ただわからないからなんだよ。

2018/10/16(火) 12:24 

◆ロザリーより 


あの人の相談に乗りたい、なんとかしてあの人を助けてあげなければ。優しいあなたには、そう思う時があるがしれませんね。でもそれはもしかすると、誰かを助けることで自分の心を満たしたいという、あなたのエゴかもしれないのです。

すべての存在には、その時必要な経験が訪れます。第三者にその良し悪しを推し量ることは出来ません。今のあなたがやるべきなのは、他人に意識を向けることではなく、まず自分で自分を満たすことです。ひとりでも、満たされて生きること。それがあなたの世界を豊かな幸せで彩るのですわ。

2018/10/13(土) 03:59 

◆トルネコより 


朝晩肌寒くなって来ましたね。さあ、財布を持って暖かくて着心地のよい、新しい服を買いに行きましょう。まさか、何年も着古した毛玉だらけの上着や、すっかり色あせた羽織りものを今年も着るのではないでしょうな?

売りつけるために、無理に勧めるなんて非道な!と思われるかもしれませんが、なんのなんのわたしは大真面目です。直接身につける衣服には運気を左右する強い力がある、とミネアさんも言っておられましたよ。

古くなり、傷んだものをいつまでも着続けることは、新たな幸運を取り逃すのです。一着買ったら一着手放す、くらいの気持ちで、たんすの中に新鮮な風を吹き込ませましょう。

2018/10/09(火) 19:20 

◆ブライより 


年を取ったがゆえに、昔ほどきびきびと動けぬようになった。とっさに言葉が出てこない時もある。はて、わしは昨日の晩に何を食べたかのう?とすぐには思い出せない時とてあるのじゃ。悲しいかな、歳を取るとはそういうことじゃ。

誰しも、いつか老いる。人は日々、死に向かって生きておる。そなたの周りにも、きびきびと動けず、とっさに言葉が出ない老人はおらぬかの?それは未来という鏡に映ったそなたの姿じゃ。未来の自分にいたわりのまなざしを向けてやれるかどうか。それはそなたの心根ひとつなのじゃ。

2018/10/04(木) 19:40 

◆ライアンより 


心身が疲れた時、体を清めるには軽く断食をするのがよいぞ。食べすぎ、飲みすぎるゆえ臓器は常に動かねばならず、結果身の内から疲労してしまうのだ。

なにも何日も空腹に耐え、何も食べずに過ごせというわけではない。一日一食抜くだけでもよいし、いつも飲んでいる酒を二日にいっぺんでも断つだけでもよい。好物の菓子をひとつ減らすだけでもよい。飲食を軽くすることで臓腑への負担も減るだろう。

2018/10/02(火) 19:23 

◆勇者の少年より 


あんたがいつも見ているその世界が、もしも儚いまぼろしだったとしたら。まるで夢のように、一瞬で壊れてしまう砂の城だったとしたら。

俺は故郷を失ったとき、これまで心に刻んで来た暮らし全てが、まぼろしだったんじゃないかと苦しんだ。そしてそれは、誰しもいついかなる時も、起こりうることだったんだと気づいた。

あんたの心に、今の幸せの儚さを知る感受性があることを祈る。生きることはもろく淡く、だからこそとてつもなく素晴らしいと気づいてほしいんだ。

2018/09/29(土) 23:35 

◆マーニャより 


秋がやって来て、暑かったあの頃より過ごしやすくなってきたわね。虫の声が響いて、月の色もぐっと濃くなったわ。甘いぶどうのお酒が美味しくなる季節。あたしの大好きな夜。

月日がいつのまにか巡るみたいに、今起きてる嫌なことや、めんどくさいお仕事も、いつか必ず終わるの。苦手なあの人だって、一生一緒にいるわけじゃないもの。人生は終わりのある夢。そう思ったら、毎日の過ごし方が変わるかもしれないわよ。

2018/09/20(木) 17:22 

◆アリーナより 


あなたの世界には、運動会っていうものがあるんでしょう?みんなで走ったり踊ったり、球を投げたり転がしたり、体を動かして楽しく競うのですってね。なんて素敵なのかしら!

サントハイムの町や村には、もしかしたら似たような行事があるのかもしれないけれど、お城には当然ながら運動会はないわ。だから、すごくうらやましいの。

きっとお母さんは、朝早くからのお弁当作りが大変なのでしょうね。わたしはまだ母になったことがないから、とても尊敬するわ。どうか、楽しい運動会を満喫してね。お天気が良くなるといいわね。

2018/09/15(土) 15:18 

◆ピサロより 


お前たち人間は、いつも己れを誰かと比較している。

比べることに何の意味があるのだ。誰しも、棺桶にはひとりきりで入るというのに。

2018/09/15(土) 00:25 

◆ミネアより 


あなたの笑顔。あなたの作る料理。あなたの掃除した部屋。あなたが手掛けた仕事。あなたが紡ぐ言葉たち。

みんな、みんな、あなたのエネルギーがこもっているのですわ。それを受け取るのはあなたのそばにいる家族、友人、仲間たちなのです。つまりあなたという存在は、そこにあるだけで周囲に大きな影響を及ぼしているということなのです。

大きな目標を掲げる必要はありません。まず、あなたの周りを良いエネルギーで満たすこと。良い波動を放つことを心掛けて生きてみましょう。

2018/09/12(水) 19:11 

次の10件→
[TOPへ]
[カスタマイズ]



©フォレストページ