自由の部屋





茨月「いらっしゃいませ・・・ここは自由の部屋。

闇の部屋の一部です・・・。

最奥の間の隠し扉を進んだ所にある大きな部屋・・・。

それとも貴方は直接こちらへ来るための扉を見つけた特別な方なのでしょうか?

どちらにせよ貴方はこの部屋に訪れた6819人目のお客様・・・。

ここは闇の部屋の一部でありながら唯一光を受けられる場所です・・・。

私は茨月。お客様のご案内をつとめさせて頂いています。

ここには、それほどメジャーではないジャンルの夢や特殊な形式の夢、夢以外の作品を置いています。

王道の夢小説が読みたい方は本館の闇の部屋でどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それでは・・・ごゆっくり・・・・・・・。」




いままでありがとう


去っ

あんど 黒歴史。ここはもう更新できないと思うの。ごめんね 好みが変わっちゃったの
いまは別ジャンル新サイトで細々とやってます

更新覆歴
必ず読めと渡された紙
貴方達の事、教えて下さい
少し大きめの本棚
壁にかけてあるコルクの掲示板
コルクの掲示板を外せば小さな入り口

机の上の黒い手帳
新・机の上の藍色の手帳
ソファの上には紙とペン
窓の外には外の世界
闇の部屋へ戻りましょう
ここはどこ?


 ――貴方の願いは見つかりましたか?――           
 

  


ブックマーク|教える
最終更新日 2018/03/12




©フォレストページ