雑食系腐乙女
チシャ猫は問いました

「アリス、どこに行くの?」

「自分でもどこに行けばいいのかわからないの」

首を小さく横に振って答えました

「なら教えてあげよう。

 “主”にいけば君についてわかり、
 “掲”にいけば掲示板へと辿り着け、
 “読”にいけば図書館で短い本を読め、
 “更”にいけば本についての繊細がわかるよ。

 どこに行こうとアリスの自由だよ、楽しんできてね」

「うん、わかった。じゃあ私は―――――、」





「どう、アリス。目的のものは見つかった?」

「うん。チシャ猫。あともう少しだけ見ていきたかったんだけどね」

「なら、もうちょっと見ていけば良かったんじゃないかな」

「私、他にも行くところあるから帰らなきゃいけないの」

「そう。もうそんな時間なんだね。
 僕はいつでも待ってるから、またいつでも来ていいんだよ」


ブックマーク|教える
訪問者453人目




©フォレストページ