THE IDOL M@STER







春香「あっ!ようこそ“THE IDOL M@STER”に!!」



千早「ここではIDOL M@STERの夢小説を取り扱ってます」



美希「拙い小説だけど見ていって欲しいって思うな!」



伊織「このスーパーアイドル伊織ちゃんも出てるんだから絶対見なさいよね!」



真「伊織…お願いする態度が全く違うよね…美希ですら若干だけど下手に出てるのに」



響「…仕方ないさー…あれが伊織なんだから……」



あずさ「読んだ感想や要望があったらBBSに是非投稿して下さいね〜」



やよい「首をキリンさんのように長くして待ってますーっ!」



貴音「そういえば先から雪歩の姿が見当たりませんが…どうかしたのでしょうか?」



律子「…イメージカラーの問題……としか言えないわ」



亜美「ゆきぴょんかわいそ→…あれ?真美、今これを見てるのって何人目のプロデューサーだっけ?」


真美「確か→…71282人目のプロデューサーだったはずだZE!」

 



凛「MAINに新しい夢小説、増えたみたいだね」


幸子「そっちは基本的に管理人の気分次第の更新だとか…全くダメな管理人ですね」


拓海「そっちも書いて欲しい奴の要望がありゃ応えるみたいだぜ?ま、応えられないものもあるみてぇだけどな」


杏「何でもいいから帰りたい…」





 

UPDATE
MAIN
BBS
LINK



ブックマーク|教える




©フォレストページ