目は口ほどに物を言う

 零崎浮世──────
 零崎一賊が末弟にして
 絶対微妙‐ストレンジ‐たる彼は
 ただ世界を跨ぐ。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ