マギ 短編ですね


[1件〜1件/全1件]

喧嘩のあとは… 切甘ですアリババくん落ち NEW!
ふん アリババなんてもぅ知らないんだから。 私が 折角取っておいて
置き手紙までした スイーツを食いやがって

もぅ 何なのよ ついには逆ギレ?!
あんなのが 彼氏って
私男見る目ないわ。

私は 近くの木にもたれかかって
瞼を閉じた。
なんだろう… 何かがたりない
そうだ アリババだ。
なんで私 喧嘩なんかしちゃったんだろう。
寂しい… 目から出てくる涙 瞼を閉じていても溢れる涙は止まることを知らずに溢れる。

?「サメヒ…」

目を閉じていても分かるこの声は
アリババくんだ。
私は目をあけた。

アリ「サメヒ ?! 泣いてるのか?!」

駆け寄ってくるアリババ

アリ「ごめん! サメヒ 俺
修行がうまく行ってなくて
サメヒに当たっちまったんだ。」
アリ「本当に俺最低だよな。」
サメ「違う 違うんだよ アリババは最低なん
かじゃない!ごめんなさ((a」

え? 今アリババに抱きしめられてる?

アリ「あやまるなよ サメヒは何も悪くないん
だ」
サメ「で…でも」
アリ「じゃあ 俺もサメヒも悪かった
これで おあいこだ」
サメ「うん」

喧嘩をしたけれどその後は 甘い時間を過ごせました



[1件〜1件/全1件]

[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ