愛及屋烏
貴方が愛おしい
たとえ貴方の家の屋根にとまっている
烏でさえも愛おしい
烏のように何も考えず貴方のもとへ行けるのなら
私は喜んで烏になろう

first

タイトル名入力



ブックマーク|教える
訪問者1033人目


✡閲覧有難うございます✡


©フォレストページ