長編小説

□Beauty Beast and Man -グレイス・ビターと美しい獣より-
1ページ/46ページ



Beauty Beast and Man -グレイス・ビターと美しい獣より-


■魔獣専門機関
□主に魔獣を保護又は撃退している組織

■討伐課
□魔獣専門機関に属する組織
□魔獣師と人獣がペアとなり行動する

■管理課
□魔獣専門機関に属する組織
□機関に関する全ての事柄を記録している

■監察課
□魔獣専門機関に属する組織
□獣の研究をしている
□魔獣観察用に別棟がある(通称/リゼロの部屋)

■医務課
□魔獣専門機関に属する組織
□魔獣師や獣の治療や健康管理を行っている

■魔獣師
□獣を操る魔術師
□技量によりAからEまでのランク付けをされており、A以降のランクはAA・AAA・Sとなる

■魔獣
□魔獣の中でも特に人獣(じんじゅう)は魔獣師と契約をして野良の魔獣を討伐する任務を科せられる
 契約のない人獣は全て魔獣専門機関の地下牢で過ごす
□魔獣師との契約をした人獣の首には魔獣師の名前が刻まれた首輪がはめられる
□魔獣の種類は確認されているだけで人獣をのぞくおおまかに4種にわけられる(豪傑型/有毒性/寄生型/集団性)


◆グレイス・ビター
◇魔獣師/ランクAAA
◇討伐課所属
◇一人称/僕
◇魔術師としての能力は天才的で、魔獣を従えなくとも充分戦えるセンスがあるが本人はやらなくてもいいことはしない主義のため、少々性格に難あり


◆ジーク
◇魔獣/人獣
◇討伐課所属/グレイス・ビター名義
◇一人称/ぼく
◇魔獣専門機関に保護されている人獣の中で右に出る者はいない最恐魔獣


◆マドル・フォルスター
◇魔獣師/ランクC
◇管理課所属
◇グレイスに憧れている


◆ディーノ・シガーレット
◇魔獣師/ランクAAA
◇討伐課所属
◇一人称/俺
◇グレイス・ビターと同期で、少々いい加減な一面がある


◆マリア・フローダー
◇魔獣師/ランクB
◇討伐課所属
◇一人称/あたし
◇グレイス・ビターに惚れている前途有望な魔獣師


◆ゼノン
◇魔獣/人獣
◇討伐課所属/ディーノ・シガーレット名義
◇一人称/オレ
◇血とトマトジュースが好き


◆プラム
◇魔獣/人獣
◇討伐課所属/マリア・フローダー名義


◆リゼロ
◇魔獣師/ランクA
◇監察課所属
◇一人称/アタシ
◇魔獣オタクで魔獣専門機関別棟(通称リゼロの部屋)で魔獣と寝食を共にしている


◆ビン・ケビン
◇討伐課課長
◇ジークの食費に頭を悩ませている


◆ルドルフ・カタロス
◇管理課課長
◇ジークが起こす問題に頭を悩ませている


◆リトイン・カロン
◇医務課課長
◇暇していることが多いので他部署によくいる


◆ジョット・サー
◇監察課課長
◇魔獣の研究よりもグレイスの技量が気になる変態


◆ティガ
◇魔獣と人獣と人間のミックス
◇自称人獣の生みの親


◆ビッグ・ビースト
◇豪傑性魔獣寄りの巨大人獣
◇各課の課長が契約者として代々その存在を隠してきた


目次

本編/2頁-42頁(完)

番外編/43頁-引っ掻き傷

番外編/44頁-だからニヤけてしまう

番外編/45頁-大事にしていたいもの

番外編/46頁-風邪

 
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ